Topics

今年の新女王アリを発見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりです。何となく月末にブログを更新することの多くなってきた福岡です。今月は、たくさんの虫に会うことができました。

壁を登る新女王アリ

今回は、新女王アリがたくさん生まれているコロニーを発見することができました。そこで、ついつい興奮して撮ってしまった写真をご紹介してみようと思います。

結婚飛行前の新女王アリ

この写真に写っている女王アリもそうですが、他の数匹の新女王アリもまだ結婚飛行前の女王アリでした。女王アリは、やっぱりかわいいですね。他にも、同じコロニーのアリとやり取りしている女王アリの姿も見ることができたのですが残念ながらその姿を写真に収めることはできませんでした。

同じコロニーだと思われる女王アリ

この写真は、写りと場所が原因で「女王アリを探せ!!」のようになっていますが、真ん中にしっかりと女王アリが写っています。黒い立派な羽がとっても素敵です。女王アリは、交尾をするとこの立派な羽を自らとってしまうそうです。そのため、女王アリ単体からアリのコロニーを育成する場合には、羽の無い女王アリを選らんで捕まえて育てています。そうすると、しばらくして女王アリが卵を産み始めます。

女王アリの触角

何と言ってもアリの素敵なところは触角だと思います。もちろん顔がかわいいという所もありますが触角は他の昆虫に負けない魅力のあるものだと思います。特に、エサを食べているときのアリの触角の動きはまったりと左右に振れていてとってもかわいく見えます。もし、機会があればアリの巣のそばに蜜を一滴垂らしてみてください。もしかしたら、その姿を見ることができるかもしれません。

大きな虫を運ぶ働きアリ

今回もアリについてのお話で盛り上がってしまいました。お話に付き合っていただきありがとうございました。

もし、害虫、害獣などにお困りのことがございましたら弊社までお問い合わせください。

投稿者プロフィール

髙橋
星座(血液型):射手座(A型)
仕事に対して: お客様とのコミュニケーションを大切に。ご要望に応える事が出来るよう努力いたします。
性 格:明るい
座右の銘:知るは一時の恥、知らぬは一生の恥
尊敬する人: 高校、大学生時代の先生
趣 味: 蟻の育成
一 言:お客様のお声には丁寧に対応致します。

関連記事

主な駆除メニュー ネズミ駆除 イタチ駆除 鳩・スズメ鳥害対策 ゴキブリ駆除 スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチの巣駆除
ご依頼の流れ・弊社の特長 スタッフ紹介 会社概要 お問い合わせ

対応エリア

■青森県
八戸市 階上町 南部町 五戸町 六戸町 三戸町
おいらせ町 三沢市 田子町 新郷町 十和田市
七戸町 東北町

■岩手県
洋野町 久慈市 葛巻町 九戸村 一戸町 二戸町

■北海道 道北エリア
網走市 大空町 小清水町 清里町 斜里町
佐呂間町 北見市 津別町 訓子府町 弟子屈町
美幌町